January 26, 2021

バタークリームのクラス

この前、バタークリームの絞り方のオンラインクラスを受講しました。
ちょっと生地を入れすぎたー。

コロナ以前なら、先生のところに遠くまで出向いて知らない人と授業を受けるところですが、オンラインで娘と一緒に自宅で自分のペースで習うことが出来て、面白そうと思ったのです。
道具がすぐ手に届くように下準備。

予め用意しておくもののリストが送られてきます。本番で探し物をして慌てたくないので、ダイニングテーブルに並べておき、私のデスクトップコンピュータの前に娘と並んで座って2時間半の授業を受けました。

ひとつごとに娘と絞り袋を交換して練習。

本当はキッチンで作業できれば良かったんだけど、大きな画面で見たかったので、私の机で。三種類の基本の花びらの絞り方を習い、それを多肉植物にも応用し、六種類のバタークリームの花を作りました。

バタークリームはあとの掃除が大変。

それをカップケーキにのせ、隙間を葉っぱで埋めていきます。まだまだ練習が必要ですが、時間内に急いで絞ったわりには結構うまく出来たと思っています。

シックな色合い。

娘は残ったバタークリームを持ってキッチンに移動し、いろいろ遊んでいました。なくなるまでバタークリームのカップケーキを食べましたが、私は全然飽きないです。
味も美味しかったです。

自己流のデコレーションをする娘。

January 25, 2021

観葉植物の鉢植え・遅い黒豆

ホリデーシーズンも終わって、暖炉の上の飾りもなく、次のひな祭りまで殺風景なので、小さめの鉢植えを置くことにしました。

ちゃんと育てられる自信がないので、小さなものから。

Home Depotでいくつか観葉植物と4インチの小さめの素焼きの鉢を買ってきて、植え替えました。

素焼きの鉢は安くて何にでも合うと思います。

暖炉の上は暖房の吹き出し口があって、あまり鉢植えに良い環境とは言えないのですが、ちゃんと育って、ポトスなんかは鉢から垂れ下がってくれたらいいなと思っています。

緑があると暖炉の上がいきいきしますね。

チューリップも出始めたし、もう春の兆しが見えてきたような気がします。

久しぶりに日系マーケットに行ったら、まだお正月コーナーが細々と残っていたので、黒豆を一袋買ってみました。メキシコ料理のトロッと柔らかいのじゃなくて、黒大豆ならではの歯応えがあってつやつやで形がちゃんと残るのが食べたかったのです。

黒大豆一袋を全部煮ました。

豆を煮るのはインスタントポットの得意技。袋に書いてあった通りの調味料を入れて煮ました。もちろん家では私以外は誰も食べないので、ひとりでデザートに食べています。

こんなふうに蓋が立てられること知りませんでした。

インスタントポットの蓋が、本体の持ち手に入れて立てられることを最近知りました。蓋の裏に水滴がたくさんつくので、それを振り落としてから立てておきます。洗った後もこうして立てて乾かしてから棚にしまえます。
黒豆は大好物です。

January 21, 2021

ココナッツチョコレートタルトレット・大統領就任式

このYouTubeビデオを見てチョコレートタルトレットを作ってみました。

タルトレット型に生地を押し付ける。

狙ったわけではなく、偶然にビーガンレシピということで、乳製品を使わないガナッシュって本当に美味しいのかな?と興味を持ったからです。

ガナッシュの材料はふたつだけ。

クラストにアーモンドフラワーが入っていて、油脂はココナッツオイル。私はフードプロセッサーで全部一度に混ぜました。前回のヨーグルトでも書いたように、今ココナッツミルクに凝っているのです。

計量カップに入れてレンジで溶かすだけ。

生地を下焼きしますが、重りもなしで、縁が下がっても気にしない、っていう大雑把なプロセスの説明が好きです。

ガナッシュを流して冷やします。

フィリングも計量カップに材料を適当に入れてレンジで溶かし、クラストに流して冷やし固めるだけ。


きっちり作るのがバカらしいくらい簡単で美味しかったです。ココナッツミルクとチョコレートって合うんですね。今回は小さく作ったけど、9インチのタルト型で作ってラズベリーとかをのせたら豪華なデザートになりそうです。

上にフレークソルトを散らして。

水曜日の大統領就任式で、22歳の若さで堂々と詩を朗読したAmanda Gormanさん、私は学校からのニュースレターを読むまで知らなかったのですが、何と娘の通う学校の卒業生です。


娘によると授業はどの科目も一日中彼女のスピーチの話題だったそうです。学校にとっては本当に誇らしい出来事で、先が見えない状況の中にあって、つかのまの明るい話題でした。

Lady GagaとJLoの歌も、貫禄があってとても素敵でしたね。希望に満ちた就任式だったと思います。


January 20, 2021

Cashew coconut milk yogurt・ヒヤシンスの水栽培

 最近、カシューナッツを使ってコクやとろみをつける料理法に興味があります。

ブレンダーが壊れかけてます・・・。

塩味のローストしてあるのではなく、生のカシューナッツをしばらく水につけておきます。それをブレンダーで液体にして、いわゆるカシューミルクにします。

カプセルの中の粉末を加える。

それをクリームの代わりにカレーやスープに加えると、濃厚なうまみがあって、何でもおいしくなります。今は何度かヨーグルト作りに挑戦しています。カシューミルクをそのまま使ってヨーグルトにするレシピが多いですが、私は水の代わりにココナッツミルクと撹拌して、好きなものふたつが合わさったおいしさを目指しています。

高温では菌が死滅するので、人肌に冷ます。

カシューココナッツミルクをレンジで温め、人肌に冷ましてからカプセルに入っているProbioticsという善玉菌を加えて混ぜます。それをインスタントポットのヨーグルトモードで13から18時間くらい設定。レシピによっては粉末のゼラチンを振りかけて濃度を出すのもあり、試してみたけどあまり違いは感じられませんでした。

計量カップごと入れる。

味はカシューナッツとココナッツミルクが酸っぱいヨーグルトになった、という予想通りの味(笑)。私は大好きな味です。はちみつをかけて食べています。

食べ応えのあるヨーグルトです。

ヒヤシンスの水栽培をほんの数日前から始めたのに、この暑さで急に育って、あっという間に花が咲いてしまいました。

Trader Joe'sで買ってきたヒヤシンス。

本当はもうちょっとゆっくり成長を眺めたかったのだけど、ヒヤシンスも春が来たと勘違いしちゃったのかもしれません。

ピンクと紫の花がきれい。

January 17, 2021

Apple Fritter Doughnuts・二重のカーテン

 このレシピでApple Fritter Doughnutsを作りました。

グラニースミスを細かく切る。


水分が飛んで柔らかくなるまで煮る。

アップルフリッターはアメリカのドーナツショップではどこにでもある定番のドーナッツなのに、なぜか日本では見かけない種類です。どうしてなのかな?


発酵した生地を細かく切ってからリンゴと混ぜる。


甘く煮たリンゴをイースト生地に混ぜ込んで揚げ、仕上げにシュガーグレーズをかける、かなりヘビーなドーナッツですが、揚げたては最高。

形は適当。


粉砂糖で作ったグレーズを回しかけます。

まるでフライドチキンみたいですが、しっかり甘いおいしいドーナッツです。

私はそんなに真っ暗にしなくてもいいんじゃないかと思うけど、夫はテレビを見る時は窓から光がもれていると凄く気にします。以前は薄いリネンのカーテンだけつけていたのですが、夫はその上にタオルをかけたりして光を遮断していたのです。
丈も中途半端、開けたら醜い窓が見える。

見た目があまりにも悪いので、去年の春に遮光カーテンに取り替えたら、今度は私がその見た目に我慢が出来ない(笑)。それで折衷案で、二重カーテンに取り替えることにしました。
こういうことを丁寧にしてくれるので助かります。

天井からカーテンポールを取り付け、床まで届く長いカーテンにしました。
内側は薄いカーテンでいつも閉めておいても光が入るもの、外側は夫の希望通りの遮光カーテン。
小さな窓ですが、あえて大きなカーテンにしました。

アメリカはMLK Dayで三連休。夫は雨が降る前に屋根の掃除をしたり、カーテンをつけてくれたり、家の修理をしています。冬とは思えないほどの暑さで、私は外に出る気がしない(笑)。
屋根のタイルの掃除をする夫。

January 15, 2021

Epazoteというハーブ・やめたこと

コロナ前にしょっちゅう行っていたメキシカンレストラン・Kayndavesがずっと閉まっています。マルガリータを飲みながらQwirkleを広げて遊び、だらだらとブランチを食べるのが週末の楽しみでした。間違いなく人生で一番よく通ったレストランです。いつかまた再開してほしいけど、どうなることやら?

一束99セント。

たまにレストランからニュースレターが届いて、懐かしく思うのですが、そこにブラックビーンズのレシピが載っていました。それで私もその通りに作ってみることにしました。

他に使い道を知らないので、全部入れました。

レシピというほどのこともなく、ただ豆を煮るだけなんですが(笑)、材料にEpazote leavesとあったので、メキシカンマーケットに買いに行きました。いつも見かけるけど何に使ったらいいか知らなかったから、買ったことはなかったのです。

ブラックビーンズを1パウンド。

香菜とバジルの中間のような感じのマイルドな香り。材料を全部インスタントポットに入れて煮ただけです。

お店のはもっとトロッとした感じだけど、私のはそのままサラダとかタコスに使えそうな硬さでとめました。

話は変わって・・・

しばらく前から「やめたこと」について書いてみます。どれもやめてよかったと思っています。

1)睡眠導入剤:慢性不眠で10年以上もメラトニンとTylenol PMを毎晩飲んでから寝るのが習慣でした。飲んだからよく眠れるわけもなく、「飲まないと眠れないから」と信じ切っていました。それで試しに一週間やめてみたら、結果は同じ。今でも眠りが浅く、目覚めたら眠りに戻れないのは変わりませんが、別にいいや、と開き直ってます。違いを感じないなら飲まないに越したことはありません。

2)娘に「やりなさい」と言うこと:「宿題やった?」「シャワーしなさい」「全部食べなさい」など、思ったままを娘に指図していました。でも娘もティーンエイジャーですから、親から言われなくても、やるべきことは自分で気がついてやったほうがいいんじゃないかと。私に言われて気分がいいわけないし。それで娘が変わったか?というと、全然ですが(笑)、少なくとも私のイライラは減りましたよ。

3)大きな財布:以前はファーマーズマーケットとか娘の学校でのおやつ代のために現金もある程度はないと不便でしたが、コロナ後は現金の必要性を感じなくなりました。それで運転免許証とクレジットカード、緊急用の20ドル札だけが入る小さな財布にしました。ジッパーとかボタンが付いていると開け閉めが面倒なので、シンプルで汚れづらいPIONEERのを新調しました。何とたったの27グラム。

普通に暮らしているだけでもストレスがたまるのが避けられない今日この頃ですから、やらなくても大した違いがないことは、どんどんやめてみようと思っています。

青い色を選びました。

畳むとこんなに小さく、とにかく軽い。

January 13, 2021

Creamy Cashew Chicken CurryとAVALINEワイン

最近のヒット作はCreamy Cashew Chicken Curry。レシピはこちら

塩なしのカシューナッツと水。

スパイスにつけ込んだ鶏もも肉を炒めて、カシューナッツと水をブレンダーで攪拌したカシューミルクを注いで煮るだけです。

カシューミルクの出来上がり。

乳製品が入らないのに、ナッツのおかげでコクもとろみも出て、簡単で美味しい。

スパイスにつけ込んだ鶏肉に注いで煮る。

食べる前の写真を撮り忘れましたが、ココナッツミルクで炊いたバスマティライスにかけて食べました。

なぜか赤は売っていませんでした。

この前、あるPodcastのゲストがキャメロン・ディアスで、なぜ女優を引退したのか、ワインの会社・AVALINEを始めた理由などについて話していて、興味深く聴きました。


何が入っているかわからないワインでなく、余計なものが入っていないことをはっきりさせたクリーンなワインが作りたい、ということでビジネスパートナーと始めた会社だそうですが、価格設定を低めにして、どこでも誰でも買える日常的なワインを目指しているというところに好感が持てました。


で、そんなことが頭の片隅にあった日、いつも行くSproutsというスーパーで売られているのを発見。さっそく白ワインを買ってみました。ウエブサイトでは24ドルの設定でしたが、この日は19.99ドルのセール。


ラベルがシンプルで可愛い。裏にはキャメロンの名前も書いてあります。

スペインのワインで、すっきりした味で美味しかったです。私には20ドルのワインを日常に飲むのはやや贅沢ですが、次はロゼも試してみたいと思いました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...