May 1, 2020

バブルプリント

今月のLighthouseコラムはバブルプリントの話です。
写真をクリックすると拡大して読みやすくなります。
これを書いた時はコロナの前ですが、今みたいに家にいる時間がたっぷりある時、特別な道具や材料がなくても出来る、なかなか楽しいアクティビティだと思います。
ストローで泡をぶくぶくにする。
泡に紙をそっとのせる。
食器用洗剤と水、アクリル絵具か食用色素を混ぜてストローでぶくぶくと泡をたて、紙にそっと移すだけです。
アクリル絵具のほうが色のつきが良いようです。 
ひとつとしておなじ柄がない面白さ。
家では娘がよく絵を描くので、厚めのカード用紙を常備しています。しっかりした紙にプリントするといろいろな使い道があります。
封筒を作りました。 
両面テープで封筒を組み立てます。 

アメリカでは肉の加工工場からコロナ患者が出たということで、巨大な工場が閉鎖になったというニュースがありました。
それで肉の買い占めが始まるんじゃないかと言われていますが、大きなフリーザーがあるわけでもないし、余計なことでパニックしたくないので普段通りにしています。
ココナッツとパン粉をまぶしたエビ。
私は魚介類のほうが好きなので、冷凍エビがフリーザーにあると安心です。
写真はココナッツシュリンプを揚げる前。丸く並べると綺麗だなと思いました。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...