September 21, 2018

今年のSugar Skulls

毎年恒例、Sugar Skullsを作りました。まだDay of the Deadまでは1ヶ月以上もあるんですけどね。
大きなボウルで二度に分けて作りました。
ぎゅーっと詰めるのと、ちょうど良い湿り気が大切。
今年は8パウンドもの砂糖を使いました。これにメレンゲパウダーと水を混ぜて、ぎゅっと握って形になるくらいにしっとりさせます。
ちょっとバスフィズを作るのに似ています。
ふたりで型詰め流れ作業。
半乾き中の骸骨。ちょっと不気味ですね。
湿った砂糖を型にぎゅーぎゅーと詰め、型から抜いて乾かします。
半乾きになったら、中をくり抜いて、さらに乾燥。
前後をくっつけて、3Dの骸骨にします。
骸骨の前と後ろをロイヤルアイシングで接着してまた乾かします。
これは私の。真ん中のメガネのが気に入っています。
絞りすぎて腕が痛くなったという娘。
こちらは娘の。怖い系が多いですね。
娘と私でひとり5個ずつデコレーションしました。
あーでもない、こーでもないと骸骨に絞り出すのは楽しいものです。
骸骨ずらり!真ん中の絵はサマーキャンプで娘が描いたFrida Kahlo。
A Simple Favorを観てきました。
Blake LivelyとAnna Kendrickの対比が面白く、程よいサスペンスストーリーで、すごく良かったです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...