February 3, 2017

ステンドグラス・クッキー

今月のLighthouseコラムはステンドグラス・クッキーの話です。
上の写真をクリックすると拡大して読みやすくなります。
Jolly Rancherという飴がスーパーマーケットで買えます。すいか、ブルーラズベリー、チェリー、青りんご、ぶどうの味があり、なぜか子供はこういう味が好きなようです。
ハート型で抜いて天板にのせます。
小さなハート型で抜きます。
オーブンの余熱が終わるまで、冷蔵庫へ入れておきます。
いつもデコレーションで使う基本のクッキー生地を使い、真ん中に砕いた飴を入れて焼きました。光にかざして見ると、薄くなった飴の色が透き通ってきれいです。
肉たたきの側面で飴を割りました。
型崩れしないコツは、クッキーをまず型で抜いたら天板に置き、それから真ん中を小さな型で抜くことです。
砕いた飴をたっぷりのせます。
光に透けてきれい。
私がこのクッキーを作ったら、娘も自分で作ってみたいと言い出しました。
クッキー生地と飴を渡して、好きなように作らせてみたら、抜き型の入った引き出しから、たくさんの型を取り出してきました。私のよりずっと凝ったクッキーになりました。
すごく細かい穴に飴を詰めています。 
緑のカクテルグラスのは、「ママのマルガリータ」なんだそうです(笑)。

娘のクッキー、焼き上がり。
この前、ファーマーズマーケットで面白いパンを買いました。
レインボーローフ、サンドイッチにすると可愛い。
味は普通です(笑)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...