July 24, 2015

Vintage Desk

先週末、Craigslistという個人売買のサイトを通じて机を買いました。

以前も書いたように、クリブ、娘のベッド、私たちのアイアンベッド、Library Card Catalog、鳥かごもここを通じて買い、我が家は中古家具だらけです。
欲しい形と値段を具体的にイメージして、ぱっと「これだ!」というのを見つけた時の嬉しさは、新品を買うのとは違った満足感があります。
塗装なし、埃まみれの細長い机。引き出しの彫刻が気に入りました。
今は70年代のロールアップデスクを使っているのですが、Macのデスクトップにしたので、ロールアップ部分を取り外して、机部分だけ使っています。別に悪くはないのだけど、裏庭の小屋でこの机を使うことにして、私のコンピュータデスクを新調することにしました。

奥行きが小さめなのと、クギを使わないで一枚板でしっかり作られているところに惹かれました。デザインからして多分メキシコ製。アンティークと呼ぶほど古くはないだろうけど、半世紀以上は昔のものだと思われます。
粗いサンドペーパーで削ったら、きれいなパイン材が見えてきました。
日曜日に家族でRodondo Beachにある売り主の家まで車2台で出かけ、机を大きな方の車に積んできました。倉庫に長い間放置していたそうで、埃まみれでしたが、自分で好みの色に塗り替えるつもりなので、問題なし。
写真ではわかりにくいですが、全体にヤスリをかけ終わってすっきりした状態。
月曜日から電動やすりで机の表面を削り落としています。パイン材なので、比較的柔らかく、削りやすいのはいいのですが、すごい埃です。3日間かけて表面をツルツルにし、ステインを染み込ませました。
上の3つの引き出しにステインしたところ。飴色のような茶色です。
昨日からクリアコートを重ね塗りして仕上げをしています。出来たら今日中に終えてしまい、旅行中にしっかりステインのにおいを飛ばしたい。
Brevilleのジューサー、毎朝の必需品です。
話は飛びますが・・・

毎朝飲んでいるフレッシュジュースを絞るジューサーが壊れてしまい、こちらも新調しました。同じメーカーのもので以前の型より小さめのを選びました。この方が場所を取らず、洗いものも簡単で気に入っています。

明日からオレゴン州とワシントン州にしばらく旅行してきます。
ブログも3週間ほど夏休みにしますね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...