July 17, 2015

Baklava!

冷凍食品売り場にあるフィロでBaklavaを作りました
くるみたっぷり。
溶かしバターを塗ることによってサクサクの層が出来ます。
15年前、中近東を初めて訪れた時、形こそ違えど、どれも似たような一口サイズの激甘なデザートが、トルコ、ヨルダン、エジプト、シリア、などどこの国にもあって、ベーカリーに行くのが楽しみでした。
15年前のシリア旅行の絵日記の1ページ。食べたものと出来事を毎日記録していました。
デジタルカメラがない時代の貴重な旅行の記録。

バターを塗ったフィロにくるみを敷き詰める。フィロ、くるみの順で繰り返す。
今回はこのレシピでアメリカ風に作ってみました。
サクサクだけどしっとり、激甘だけどクセになる美味しさです。
はちみつシロップをたっぷり吸わせる。
歯が溶けそうなくらい甘く、紅茶によく合います。
中途半端にフィロが残ったので、後日違う形で作ってみました。
中にくるみを包んで春巻きみたいにくるくると巻くのです。この方が簡単で少量作りやすいような気がしました。
焼きたてにシロップをじゅっと注ぐ。
サクサクのフィロそのものが好きな人はこっちの形がおすすめかも。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...