June 3, 2015

じゃがいもとイチゴ

肉や魚料理の付け合わせにHusselback Potatoesをよく作ります。
簡単だけど凝ったように見えるし、オーブンに入れっぱなしで出来るところが気に入っています。
大人は大きいじゃがいも、娘のは小さいの。
皮付きのじゃがいもの底を切らないように深く細い間隔で切れ目を入れます。そこにバターをたっぷり塗って塩こしょうして1時間ほど焼くだけです。
溶かしバターより、室温で柔らかくしたバターのほうが塗りやすいと思う。
外側がカリッとして、中にバターが染み込んでホクホクに焼き上がります。
ハーブ類を刻んでバターに混ぜても、おいしい。
オーブンが温まっているついでに、マフィンを焼きました。
レシピはこちらのStrawberry mini muffinsです。
生のいちごを刻んでいれます。
フードカラーを一滴入れて、ピンク色の生地にしました。
なぜかぷっくりと膨らまず、不格好なマフィンになってしまいましたが、味はおいしかったです。
いちごを入れたせいで膨らまなかったのかな?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...