December 25, 2012

新・Tree skirt

去年つくったばかりのTree skirtですが、大きさも色も見た目もしっくりこない。
オーナメント編みがひと段落したので、納得がいくのを作りなおすことにしました。

布はこげ茶の麻とレーヨンの混紡を3ヤード買いました。ざっくりした感じと適度な厚みが気に入ったのです。
ふたつに折りたたみ、中心に安全ピンをつけて、白い色鉛筆をつけた糸で、ぐるりとコンパスのように円を描きました。中心に向かって切ります。
あとは、周りを縫って裏返し、アイロンでプレスするだけ。
どこかで「木の直径と同じぐらいがバランスがよい」と読みましたが、確かにこれくらいがいいかも。松葉が落ちてもそんなに目立たず、今回は長く使えそうなものになりました。
今朝、このスカートの上に置いたプレゼントを開けました。
誰のかわかりやすくしようと、隅っこに私がペンで中身が何かを小さく書いておいたのですが、娘がそれを見て「サンタが日本語?」と不審に思ったようです。
子供にとっては、サンタクロースは北極からソリに乗ってやってくるものですからね。

こういう細かいことに、もっと配慮しないといけませんね。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...