October 19, 2012

Chocolate-Raspberry Torte

「Best of America's Test Kitchen 2012」の表紙のケーキを作りました。
テレビの番組内でKimball氏がオーストリアでSacher Torteを食べて、「チョコレート風味が足りない」「ちょっと乾いている」など、やや辛口コメントをするのですが、それをアメリカ風に「もっとチョコレートいっぱい」「しっとり」と改善したのが、このChocolate-Raspberry Torteというケーキだそうです。
実は私も本場のSacher Torteを食べたことがあるんです。世界一周旅行中にキャンピングバンを買ってヨーロッパ中をキャンプしていたときに、オーストリアにも寄りました。このケーキは子供の頃からの憧れでしたが、私も夢に見ていたほど特別おいしいわけでもないな、という印象でした。写真を見て懐かしくなりました。

左:2000年・Hotel Sacherにて    右:その日の絵日記のページ
そんなわけで、テレビを見たらすぐ作りたくなって、材料を買いに行ってその日に作りました。
アーモンドを砕いて生地にも混ぜます。卵を混ぜるのもフードプロセッサーで。
アメリカのケーキって、2枚に重ねるタイプの場合はたいてい2つのケーキ型に生地をわけて、別々に焼くんです。背の高いのを1台焼いて、横半分に切るという発想がないのかな。だから私も同じ9インチ丸型を2つ持っています。
伝統的なザッハトルテは中にアプリコットジャムが挟んでありますが、このケーキはラズベリー。生のをつぶしたものに、ジャムを加えてはさみます。

長くなったので、この続きはまた次回に書くことにしますね。

皆さんもよい週末を!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...