September 24, 2012

型紙を貼り合わせる

日曜日は家族でビーチに出かけ、夫と娘が海で遊んでいる間に編み物してました。
暦では秋だというのに、今ごろ夏のドレスを縫っています。季節がこんがらがってますね。
このWashi Dressのパターンが発表されたとき、すぐにパターンを購入しました。とても好きなデザインです。
PDFファイルのパターンを印刷してテープで貼り付けて実物大型紙を作ります。
これを紙に写し取って切るのが正しい方法ですが、いきなり型紙を切り抜きました。
仮縫いの結果、サイズ選びは正しかったのだけど、たぶんRaeさんは背が高いのでしょう・・・私(165センチ)には丈がかなり長かった。万が一たりないことを考えて3ヤード買いましたが、2.5ヤードで十分だったようです。
今回は仮縫いもしました。薄いムスリンで上半身分だけ縫い、試着してサイズが合っているかどうか確かめます。30分もかからない手間で、後の作業が安心になるので、これはやってよかったと思います。
白っぽい生地を買ったので、総裏地つきにすることにしました。要するに、ドレス2枚分を作るのとほぼ同じ手間がかかるのだけど、ロックミシンを使わずに、フレンチシームと裏地の仕上げで、裏もきれいにつくるのが目標です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...