September 7, 2012

むらさきいろ

最近なぜか紫色のものを選ぶことが多いことに気づきました。特に好きな色というわけでもないのだけど・・・。
夏に縫ったPaloma Topの丈を伸ばして、ゆったりした紫色のドレスを作りました。
厚手のニット地なので、透けたりせず1枚で着られて、とてもラク。
パターンでは袖口を折り返していますが、私はそのまま三つ折りにして縫いました。
ミシンを出したついでに、小さなきんちゃく袋も縫いました。
これも紫色で、蝶のもようのコットンです。スタンプを押して名前テープを作り、袋に縫い付けました。バックパックに着替えを入れておくように学校から通知があったので、この袋にまとめて入れます。
裏庭にバラのプランターをもう一列作ったおかげで、庭に出るたびに目が和みます。
このくすんだ紫色のバラは「Singin' the blues」という名前で、香りも素晴らしい。

今月のLighthouseのコラムが更新されています。
作る前は、単なる飾りでもいいや、と思っていたクライミングウオール、実際に登って楽しい場所になりました。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...