August 8, 2012

The Paloma Top

先月作った服のはなしです。
ジャージー生地を縫ったのは久しぶり。縫いづらく、生地も安くないし、私は安いTシャツで十分なので、あまり手が出ない素材です。
でもこのパターンを見て、ほどよい余裕と、長さを調節すればドレスにもなりそうなところが気に入って、作ることにしました。
Steam-A-Seamという、リボン状になった接着芯を使って、伸びを防ぎます。これを使うのは初めてでしたが、便利。
緑と黒のストライプの生地に白いロックミシンの糸を使う、横着な私です。ロックミシンの糸交換は、何度やっても苦手で、なるべく避けてます。
体にぴったりしすぎず、とても着やすいです。秋用に七分丈のも作ってみたい。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...