January 11, 2012

Spritz cookies

年末から試してみたかったクッキープレスをようやく使ってみました。
箱に入っていた小冊子のレシピは50年代らしく、主な油脂はショートニングでした。
バター風味のクッキーを作りたいので、検索してこちらのレシピを使いました。
生地をアルミのチューブにスプーンで押しながらぎゅっと詰めます。
最初、SILPATを天板に敷いて絞ってみたけれど、生地が離れてしまうのです。この道具を使う時には、油も何も敷かない天板に直接絞るのがいいようです。
先端のディスクは途中で交換も出来ます。穴の形だけ見ても、どういう風に絞り出せるかわからないので、かえってワクワクします。
今回は飾りなしで焼いてみましたが、真ん中に赤いドレンチェリーを飾ったらレトロな感じになりそうですね。
クッキーは普通においしいかったです。次はホワイトチョコレートを溶かしたものを間に挟んで、「白い恋人」みたいにしようかなと思っています。
Mosaic House Blogも更新しました。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...