September 23, 2016

City Gym Shorts

またCity Gym Shortsを縫いました。
私のは元の型紙より少し丈を長くしました。
前に縫った娘のが、そろそろ小さくなってきたし、私もこの夏はパジャマがわりに履いて重宝したので、あと何枚か縫おうと思いました。
私の服にするには可愛らし過ぎる柄も、家で履くショートパンツならOK。
うさぎの布はキルト作家・Elizabeth HartmanのPacificというシリーズので、娘が好きそうな色合いだったので、すぐに決めました。
まとめてロックミシンかけ。
布がちょうど2枚分あったので、娘とお揃いで私の分も縫いました。

緑のはHeather RossのTiger Lilyシリーズです。カラフルな蝶が気に入って、茶色と緑の2色を買いました。
偶然、私の爪とベルト布の色が同じでした!
私のは1.5インチ丈を伸ばしました。前後がわかりにくいので、ゴムの内側に名前のテープを縫い、目印にしました。
娘とお揃いのうさぎのショートパンツ。
バイアステープは普通は斜めに布を切りますが、そうするとたくさん布が必要なので、けちってまっすぐに裁ってみました。伸びは悪いけど、まあ、よく見ないとわからないかな、という感じです。
これは私の緑の蝶のショートパンツ。

September 21, 2016

Halloween cookies

暖炉の上のクッキーの飾りをHalloweenっぽいクッキーに作り替えました。
オレンジと黒と白の3色だけで作りました。
これらのクッキーに、木の端っこをくっつけて棚に飾ります。
夫が骨折する前に布をまとめ買いしてあったので、空いた時間にちょこちょことミシン作業が出来そうです。
ミシンに向かっていると、良い気分転換になります。
週末に娘とふたりでBridget Jone's Babyを観に行きました。
オープニング週にも関わらず、席がガラガラでしたが、私は前作、前々作に劣らないほど面白いと思いました。
でも、顔が変わっちゃってるのが不自然だったなあ・・・。
布専用のハサミの切れ味が悪くなってきたので、ファーマーズマーケットに行きました。ナイフシャープニングの店があるのです。
6ドルでまた元通りの切れ味に戻って、満足です。
機械でガーッと磨ぎ、油をさして出来上がり。
猫の里親を探すためのトラックがファーマーズマーケットの横にあり、娘と入ってみました。トラックの中がガラス張りになっていて、猫が見れたり、ドアのある個室に入って遊ぶことも出来ます。
6匹の子猫といつまでも遊んでいられそう。
うちは猫を飼うつもりはないのですが、スタッフの人がそれでも全然構わないから遊んであげて、というので、私達も入ってみました。
暑さも和らいで、切り花の持ちも良くなってきました。
私の大好物のいちじく、白いラズベリー、パン、花などを買ってきました。

September 19, 2016

Thank you card

少し前の話になりますが、誕生日に来てくれた友達にThank You Cardを送りました。
娘の選ぶ色はいつも青系。
白いカードを買って来て、水彩絵の具で娘がリースを描き、中にThank Youと書きました。
水彩絵の具セットは私が20年くらい前から持っているものです。
みんな娘が好きそうなものを考えてプレゼントを選んでくれたので、そのお礼を書き、それぞれの友達のイメージのイラストも添えました。

これで誕生日のあれこれを締めくくり、次はHalloweenへ突入です!
最初に糸をこんな風に結んで編み始めます。
マスキングテープでテーブルにとめながら編み、他の糸と混ざらないようにします。
娘が頂いたプレゼントのひとつにマクラメ編みでふくろうを作るというキットがありました。
だんだん要領をつかんできました。
出来上がり写真を見ながら、何度も説明書を読んで作業。
説明書を読んでみると、けっこう難しそう。娘が私に作ってというので、挑戦してみました。私もマクラメ編みはやったことがないので、試行錯誤しながら、ようやく出来ました。
完成!クリップをつけてバックパックにつけました。
初心者向けと上級者用のデザインがありました。
私は上級者用のに挑戦してみました。
話は変わりますが、実は先日、夫が自転車から転げ落ちて、骨折してしまいました。
2日間入院してお尻に3本もねじを入れる手術をし、少なくとも6週間は自宅療養というひどい怪我です。
まともに歩けないし、痛みと腫れはひどいしで、気の毒です。
私も付きっきりの看護でちょっと疲れていますが、自分なりにうまく息抜きしながら頑張ろうと思います。

September 16, 2016

Oatmeal lace cookies

オートミール入りの生地がレースのように広がって薄くなるクッキーを焼きました。
レシピはこちら
溶かしたバターとブラウンシュガーにオーツを入れて混ぜる。
スプーンで丸く形を整えます。
生地がゆるいので、ちゃんとクッキーになるか半信半疑でしたが、天板の上で冷ましたらカリッとした焼き上がりになりました。
焼けたらそのまま冷まして、ゆっくりはがす。
軽い食感でおいしい。
キッチンのドアを開けたらすぐのところに、バジルとイタリアンパセリを植えてあります。もう秋もすぐそこですが、バジルがもりもり育っていて、何にでも入れて使っています。
野菜をざくざく切って煮る。巨大なバジルの葉っぱを入れる。
1年分のペストもまとめて作って、冷凍庫で保存します。
バジルもチーズもくるみも目分量で。

September 14, 2016

DIY Skateboard

この夏、娘はスケートボードのキャンプに通いました。
初めての挑戦でしたが、かなり気に入ったようなので、その後も続けて出来るといいなと思いました。幸い、車で15分ほどで行けるところにスケートボードパークがあるのです。
子供たちがBowlと呼ぶ、深いコンクリートの丸い穴を滑る。
キャンプでのクラフトの時間に、スケートボードにコルク板を貼り、黒板のペンキを塗ったものを作って、家に持ってきました。面白いアイデアだけど、家で使いそうにないので、これを実際に使えないものかと、スケートボードショップに持って行って相談しました。
娘が選んだPizzaのGrip tape。ザラザラしていて滑りません。
元々、裏はこんなふうで、このままでも使う分には問題ないのですが、
ペンキで変身させてみることにしました。
ローラーを外します。
店の人がコルクを丁寧にはがしてくれて、上のGrip tapeやローラーなどをつけてくれました。娘が選んだのは、何とPizza柄のテープ!可愛いでしょう?
スケートボード専用のツールも買いました。
黒板のペンキを電動やすりで削り落としました。
帰りにHome Depotに寄って、娘の好きなターコイズ色のスプレーペイントを買いました。
つけたばかりのローラーを外し、庭でヤスリをかけてスプレーペイントを何度も重ね塗り。
スプレーペイントを何度も重ね塗り。
出来たボードを持ってスケートボードの練習に行きました。
すぐに裏が傷だらけになってしまったけど、それも味があっていいものです。
裏にローラーを取り付けて完成!
私も娘のを借りてちょっとやってみましたが、かなりスピードがあって、両足をのせるのが怖かった。街ですいすいと滑っている人を尊敬の眼で見るようになりました。
裏側はこんな感じ。
スケートボード熱が高まって、いろいろ調べているうちに、Dogtown and Z-boysに行きあたりました。娘がDogtownの十字架みたいなロゴステッカーをもらってきたり、街のウオールアートで、サーフィンやスケートボードの絵があるとよくDogtown とかZephyrとかの文字を見るようになったのです。
板はあるものを使いましたが、パーツやその他で140ドルほどかかりました。
頭とひじとひざをしっかり保護します。安全第一!
映画はショーン・ペンがナレーターを勤めるドキュメンタリーで、今は50代になった元・Zephyr teamのスケーターが、70年代の黄金期を語るのです。これがスケートボードのことなんて全然知らない私にも面白かったんです。
ちょっと古い映画なので、図書館で借りて来てみました。
水不足で自宅のプールに水が入れられなかった年に、Z-boysがコンクリートプールの深いカーブを利用して滑ることを思いついた話など、若いハングリーさが伝わってくるいい話でした。

September 12, 2016

Lazy Chiles Rellenos

このビデオのレシピを見てLazy Chiles Rellenosを作ってみました。
ビデオでは直火で焼いていましたが、たくさんあるので
私はオーブンのブロイラーで真っ黒に焦がしました。
去年、ちゃんと詰め物をしたChiles Rellenosを作った話を書きましたが、けっこう手間がかかったので、一度作ったきりでした。
コクを出すため、牛乳に少しヘビークリームを足しました。
これは卵白を泡立てたり、詰め物をしたりする必要がなく、ただ材料を耐熱容器に並べてオーブンで焼くという簡単バージョンなのです。
モントレージャックチーズは味がマイルドでよく溶けます。
一回り大きい容器に入れ、熱湯を注いで蒸し焼きにします。
卵液がちょっと茶碗蒸しみたいな食感です。キッシュよりあっさりしています。
単品では物足りなくて、サルサを添えて食べました。
焼き上がりのフワフワがおいしい。
他に肉とか野菜を入れて具沢山にしてもおいしいと思う。
土曜日はWestwoodの公園の中にあるThe Armand Hammer Golf Courseというゴルフ場へ行ってきました。
周りはビバリーヒルズ近くの超高級住宅地なのに、
この庶民的な値段はびっくりです。
夫の同僚が安くて混んでなくて練習にはぴったりだよと教えてくれたそうです。
貸しクラブもあります。
私はゴルフは下手だし興味ないので、ベンチに座って刺繍しながら夫と娘がプレイするのを追いかけていました。
でも、娘はゴルフより木登りがずっと好きみたいです。

September 8, 2016

Rabbit Cake

去年のパーティで盛り上がったのが、Water Balloon Tossでした。
ひと袋で100個出来ると書いてありますが、結構破れてしまいます。
やることが他にもいっぱいあるのに、朝からたくさんの風船に水を入れて口を縛っていました。パーティが始まる前にもう疲れ果ててしまったのです。
細いストローから水が流れて風船が膨らんでいきます。
そのことを迎えに来たお母さんに話したら、便利なWater Balloonがあると教えてくれました。それで今回はトイザラスで買ってみました。1パックで10ドルほどです。
朝から娘の友達が来て風船作りを手伝ってくれました。
蛇口にセットして水を出すと、細いストローのようなものから水が入り、風船が膨らみます。膨らんだら自然に離れていくのです。素晴らしい発明!
池に風船を浮かべて、試合開始!
結局、3パックでは足りなくて、夫が後でまた3パック買い足しに行ったのですが、子供たちはキャーキャー叫んで風船をぶつけ合い、大変盛り上がりました。
風船を手に持てるだけ持って投げ合います。
割れた風船の掃除が大変でした・・・。
ここ2年ほどはカップケーキを作っていましたが、今年はうさぎの形のケーキにしました。
全卵を使ったケーキをYellow Cakeと呼びます。
バターが入っていて、しっかりした生地です。
娘にシロップを塗るのを手伝ってもらいました。
デザインはこちらを参考にして、ケーキはこのレシピで9インチ丸型2台焼きました。
娘がフロスティングは外側だけにして、中にはホイップクリームといちごを挟んで欲しいというので、その通りにしました。
ホイップクリームといちごを挟みました。
2台のケーキをナイフで削り、うさぎの形にしました。
適当な大皿がなかったので、シートパンにそのままのせてデコレーションしました。
顔のパーツはクッキーで作りました。フロスティングの塗り方は雑ですが、可愛く仕上がって満足です。
まずはクラムコート。薄くフロスティングを下塗りして、
冷蔵庫で冷やします。その上からもう一度仕上げてきれいにする。
顔のパーツはクッキーで作りました。
輪郭を星型の口金で絞って仕上げました。
風が強かったので、家の中に移動してキャンドルを灯しました。みんながドイツ語でHappy Birthdayの歌を歌ってくれて、娘はとても幸せそうに火を吹き消しました。
炎に色がつくキャンドル。
家の中に移動して、キャンドルに火をつけました。
みんないい笑顔!
パーティはまだまだ続きます!
外に出てピニャータを叩いてキャンディ拾いをしたり、クライミングウオールを登ったり、娘の部屋で遊んだり。
絵文字のピニャータ。適当な棒がなかったので、
パームツリーの実がなる枝?を使いました。
ちゃんと並んで登る順番を待ってくれました。
友達は朝9時から来ていて、最後に帰ったのは夜6時半過ぎだったのですが、それでも娘は遊び足りないくらい楽しかったようでした。
高い所にぶら下げたりするのは夫の仕事。
毎年パーティをやっていると、準備のコツとか手順がわかってきて、私も夫も慣れて余裕ができたように思います。得意分野できっちり分業し、人のやっていることに干渉せず、文句を言わない、これがストレスフリーのパーティのこつ(笑)。
無事に終わってホッとしています。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...