November 24, 2022

今年のThanksgiving

去年の経験から習ったことは、クリスマスツリーを買いに行くのはサンクスギビングの前日が一番良いということです。まだ買う人がほとんどいないから、行列を避けられます。

去年よりほんの少し安くなってる。

混んでなくて、木も選び放題。

まだ早すぎるよーと思うかもしれませんが、我が家はクリスマス前に旅行に出てしまうので、ツリーを飾る期間が短いのです。だからなるべく早く飾ってしまいたい。

もみの木の香りが家の中に漂います。

毎年、同じ店で買い、同じような写真を撮っているので、去年のツリーの値段もわかります。なぜか今年のツリーの値段は去年よりほんの少し安かった。

スパイスオイルをターキーに塗ります。

カイエンヌを効かせたグレーズ。

ピーカンナッツをまぶします。

オーブンでからからにローストします。

スキレットに入れてオーブンで焼きます。

サンクスギビングは久しぶりに家で料理しました。我が家は夫以外はターキーはそれほど好きではなく、大きなのを丸ごと焼いても持て余すし、残り物を食べ続けるのが嫌いなんです。

娘は盛り付けがとても上手です。

サラミのバラ!

それで、今年は初めてターキーの胸肉だけ買って来てローストしました。これくらいがちょうどいい。私はバターミルクビスケットとグレービー、スパイスピーカンナッツを作りました。娘がパンプキンパイと前菜の盛り合わせをすごく素敵に作ってくれました。

小さめに焼いたバターミルクビスケット。

家族だけの静かなサンクスギビング。

夫が買って来たシャンペンを飲み、のんびりと食事しました。ちょっとずついろいろ、これくらいがちょうどいいです。明日はブラックフライデー。何もかも安くなっているので、私もあれこれと無駄な買い物しそうです(笑)。

November 22, 2022

Broiler Cookies・Mom's Mango Pie Ice Cream

このYoutubeビデオを見てクッキーを作ってみました。

日本のガスオーブンがどういうふうなのかわかりませんが、アメリカのオーブンは上火だけつけられるBroilerという機能があります。焦げ目をつけたりするのに便利です。

溶かしバターベースのM&M's クッキー。

粉は強力粉を使います。

この機能を使ってクッキーを焼こうという試みなのですが、色のつき方が普通にオーブンで焼くのとはちょっと違います。先に上火だけで焦げ目をつけ、その後に普通のオーブン機能に戻して焼くのです。

ピーナッツバター入りのM&M'sを投入。

焼く前の生地。焦げるので下に紙は敷きません。

実験としては面白いけど、特にこの方法が普通の焼き方より良いとも思いませんでした。

ブロイラー機能で上だけ焦がす。

さらに焼くと生地が割れます。

今週はサンクスギビングの週で学校が休みです。今日は娘とファーマーズマーケットへ。Coffee Cake Persimmonsという中が茶色いストライプになっている柿を見つけました。とても美味しくて、名前もいいなあと思いました。
看板通りの美味しさ!

帰りにSalt & Strawでサンクスギビングの限定フレーバーを見かけたので、寄らずにはいられませんでした。
思い出のパイがアイスクリームに変身。

娘はピーチとセージコーンブレッドスタッフィング。

ちょうど、Home Cookingというポッドキャストで聴いたばかりだった、Mom's Mango Pieというのを試してみたかったんです。このアイスクリームが生まれるまでの話も素敵だし、味も最高。
思わず欲しくなったワッフルコーンの香りのキャンドル。

みんな味見してから決めてます。

ターキーよりこっちの方がいいや(笑)。

November 20, 2022

今年のGingerbread House

今年もTargetでキットを買ってきてデコレーションしました。まだクリスマスには早いですが、早く作った方が長く飾って楽しめますからね。

Target StoreとBeach Houseのキット。

Targetの店とかビーチハウスなどの変わり種もありましたが、私は普通のログキャビンを選びました。

ひと箱が13ドルでした。

右端の茶色のプラスチックが重宝します。

今回のキットには素晴らしいおまけがあったのです。小さなプラスチックの留め具で、これを組み立てる時に固定するのに使います。

組み立てる前にデコレーションするとラク。

全く違う手法でデコレーション。

これがないと、缶詰に立てかけたり、手で押さえて乾くまで待ったりしないと、アイシングが流れてズレてしまいがち。特に屋根は、ちょっとした支えがあるだけで、しっかりと組み立てられました。

私のは白一色にシンプル。

私は白いアイシングで細めの模様を絞り出し、飾りに赤と緑と白のキャンディを飾ったシンプルなデザイン。

娘のはヨーロッパの教会ふう。

娘は白いアイシングを家のクッキーに薄く塗り、屋根は平たい口金で絞って瓦を立体的にし、仕上げに粉を振って雪に見立てました。

一緒に作れるのもあとほんの数年かな?

暖炉の上に飾りました。

同じキットを使ったのに、まったく違う趣のGingerbread Houseになりました。

香りでホリデー気分を盛り上げる。

Trader Joe'sの香りつきキャンドル、今の季節はナツメグです。ほんのりスパイスの効いたエッグノッグのような香り。

海底のジャングルのイメージです。

熱帯魚の水槽に家の形の飾りを二つ加えました。魚はたくさんいませんが、飾りがあると少しは華やかな雰囲気になります。

髪の毛を器用に編めるようになりたいんです。

夫と娘が映画を観ていたのですが、私は興味がない内容だったので、娘の髪の毛を借りてフィッシュテールの編み方を練習しました。手法そのものは簡単なのに、思ったほどうまく出来ません。もう少し練習したいと思います。

November 17, 2022

Fall Sports Banquet・Fig and Walnut Biscotti

秋のスポーツチームの食事会&表彰会がありました。すでに冬のスポーツ(サッカー)が始まっているので、バレーボールのメンバーが揃うのも、コーチに会うのも久しぶりでした。

ライトが美しく、すてきな雰囲気。

まずは学校の中庭でディナー。イタリアンのケータリングです。その後ステージに移ってコーチから選手への表彰がありました。

バレーボールチームが勢揃い。

娘はキャプテンとしてスピーチをしました。堂々としていたし、緊張してるふうでもなく、親の私のほうが見ていて感無量でした。こういった親ばかでいられる機会があれば、私は思いっきり親ばかムードに浸りたいし、子育てのご褒美をもらった気がするんですよ。

素晴らしいコーチに恵まれました。

学業とスポーツの両立の表彰。

娘のスピーチ、しっかり前を向いて話して立派でした。

ドライフィグとくるみ入りのビスコッティを作りました。レシピはこちら

へたを取って半分に切ります。

くるみといちじくをフードプロセッサーへ。

ドライフルーツの中でも特にドライフィグが好きです。中が少しぐにゃっとした食感で、種のぷちぷちした感じもいい。今回はフードプロセッサーでくるみと一緒に刻んで、ブラウンシュガーベースの生地に混ぜました。

細かく砕きます。

バター入りなので、硬すぎません。

オレンジの皮のすりおろしが、良い隠し味になっています。

平たく伸ばして焼く。

一度焼いたら冷まして斜めに切り、再度焼く。

ざっくりして、一瞬いちじくが入っているとはわからないような味です。

健康的な味。

November 15, 2022

Matcha, Black Sesame, and Kinako Neapolitan Cookies・水餃子

このレシピで三色クッキーを作ってみました。

きなこと粉を混ぜます。

抹茶はWhole Foodsのが手頃な値段です。

以前にストロベリーとココアのを作ったことがありますが、それの抹茶と黒ゴマ、きなこバージョンです。

すり鉢がないので、フードプロセッサーで。

黒ごまを混ぜます。

生地を分ける時、それぞれを量って同じ大きさにすると仕上がりが同じ大きさになります。ちょっとした手間だけど、最後に中途半端な生地が残ることもないし、焼き加減も同じになります。

はかりできっちり量ると気持ちいい。

丸いボールにしておきます。

それにしてもアメリカでの抹茶の普及ぶりには目を見張るものがあります。まあ、だいたいは抹茶ラテですが、お菓子にもよく使われています。

三色をくっつけて丸めます。

砂糖にまぶします。

このクッキーは焼いてもあまり広がらず、分厚くて外がかりっと中が柔らかい仕上がり。私は何だか和菓子みたいな味で好きでしたが、夫は一口食べて「何じゃこりゃ?」というような顔していました(笑)。

分厚い焼き上がり。


久しぶりに水餃子を作りました。茹でたてを酢醤油で食べました。焼くより簡単だし、家族はこちらの方が好きみたい。

中身は豚肉とエビ。

私は用途によって自分の車(小さいから駐車がラク)と夫の車(トランクが大きい)を乗り分けているのですが、どちらの鍵も小さなスイスアーミーナイフをキーチェーンにしています。

これ以上実用的な道具は他に考えられません!

爪が欠けてしまった時(やすり)、刺繍糸や毛糸を切りたい時(はさみ)など、これがないと困ります。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...