July 26, 2017

Quadrant

Norah GaughanさんデザインのQuadrantを編みました。
見本と同じ色の糸を使いました。
糸の残量がギリギリだったので、袖と裾の丈を見ながら、
糸が足らなくならないように編みました。
リネン糸をリボン状にした糸で、けっこう太いので、US10号の針で編みます。
糸はquince & co. のKestrel(Porpoiseという色)を8かせ使いました。
袖もぶかぶかです。
中心から3つのセクションに分けてひとつの輪針で編む、面白い手法で、パターンを見ただけではよくわからなかったのですが、編み始めてようやく理解出来ました。
編み始めの部分をかがって、Vネックを作ります。
後ろも前も同じです。
日本への行き帰りの飛行機の中でほとんど編みました。
腕を広げるとこんな感じのボックスシルエット。
ブカブカな感じのセーターなので、着ていると肩がズレてしまいますが、こんなものかもしれません。洗濯機で洗ったら、とたんに編み地がくたーっとして柔らかくなりました。
夏の夜の散歩は気持ちがいいですね。
週末に近所でカーニバルがありました。
道路を閉鎖して、巨大なトラックが遊園地に変身します。昼間は暑いので、夜に散歩がてら歩いて行ってみました。
娘と手を離したら、迷子になってしまいました・・・。
私も娘と一緒にミラーハウスに入ってみました。何だか懐かしい感じ。
夫と娘はグルグル回る乗り物にもたくさん乗りました。

July 23, 2017

Tamales making party

週末に友人家族を招いてTamalesを作るパーティをしました。
バターを1/2インチに切って、手でつぶすだけの面白い作り方のパイ生地
学校で一番仲良しのお母さんだったのだけど、残念ながら彼らが転校することになったので、今期は学校では会えないのです。でも、こうしてお互いの家を行き来する友達関係が続くといいなあと思っています。
バターの粒は大きなままでいいのだそうです。
折り畳んで層を作ります。バターが多いので、冷たいうちに作業するのがコツ。
前回、彼女の家ではドイツのソーセージをいろいろ食べ比べしました。こういうふうに、テーマがあると盛り上がるので、今回、私はTamalesを作って食べようと誘いました。
娘が桃を切るのとタピオカスターチを混ぜるのを担当してくれました。
砂糖は桃に混ぜずに上から振りかける。
二台作って、上に卵液を塗り、焼きます。
ちょっと崩れてしまいましたが、味はおいしかったです。
どんな時も、まずはデザートに何を作ろうか考えます。
ちょうど、庭の桃がたくさん熟していたので、それを使ってピーチガレットを焼きました。添えるアイスクリームは、少し酸味を加えたバターミルクアイスクリームにしました。
卵黄が6個も入った濃厚なカスタードにバターミルクを加える。
アイスクリームメーカーで撹拌。
夫がマルガリータを作ってくれたので、少しおつまみも用意しました。
レストランスタイルサルサは大量に出来ます。
ハラペーニョにベーコンやチーズを混ぜたものを詰めて焼いた、ハラペーニョポッパー、夏らしくカプレーゼサラダ。チップスにワカモーレ、サルサ2種類。
クリームチーズ、チェダーチーズ、ジャックチーズの3種類が入ります。
軽くローストしたハラペーニョにフィリングを詰めます。
オーブンで焼きます。
熱々を食べると、チーズがとろけて美味しい。
エアルームトマトとモッツアレラ、庭のバジルでサラダ。
ひとしきり飲んで食べた後、Tamalesを作りました。
水に浸したトウモロコシの皮を広げ、Masa生地(これは買ってきました)とカルニータ(ローストした豚肉)とパブラノチリをのせ、折り畳んでトウモロコシの皮のひもで結びます。
チリをローストして、黒い皮をむいたものをTamaleに入れました。
蒸篭に並べ、45分ほど蒸しました。
メキシカンマーケットで買った8パウンドの大きな豚肉!
脂肪を取り除くのが一番の手間、後はごく簡単。
大きな鍋にいっぱいの豚肉。オーブンで3時間、ゆっくり火を通します。
その間、二杯目のカクテルにモヒートを用意します。
庭からミントを摘んで来て、ラムと砂糖、クラブソーダを加えます。
さっぱりして美味しかったです。
それぞれ自分の好きなように具を包んでいます。
外は蚊が出て来たので、家の中に移動し、蒸したてのTamalesを食べながらおしゃべりの続き。前回作った時よりも、美味しく出来たと思います。
包んだら、ペンでイニシャルを書いて自分のがわかるようにしました。
デザートを食べ終わったら、もう真夜中近くなってしまいました。
子供たちだけのテーブルを用意したので、彼らは自分たちで勝手に楽しんでいたし、大人は会話を邪魔されることなくおしゃべり出来ました。
みんな真剣に包んでいます。
めったに使わない蒸篭がここで大活躍。
こう暑いと、赤ワインという気分にもならないので、さっぱりとしたマルガリータやモヒートにしたのは大正解でした。
ホカホカのTamaleはとても美味しかったです。

July 21, 2017

Pistachio Cake

ピスタチオを砕いて焼き込んだ緑色のケーキ、このレシピを見てすぐに作ってみたいと思いました。
塩味のものではなく、殻から出してあるものを量り売りで買いました。
ピスタチオと砂糖を一緒に砕きます。
こんな風にペースト状になります。
いい感じのくすんだ緑に焼き上がって、生地はしっとり、すごく好みのケーキ。
全部フードプロセッサーで混ぜてしまうというのも簡単で良いです。
他の材料も全てフードプロセッサーで。
これはきっと何度も作ると思います。
今週は娘が乗馬キャンプへ通っています。
去年も行って、すごく楽しかったようなので、今年も申し込みました。
去年も同じところで撮った写真を載せましたが、
毎日ここで完全渋滞になってしまい、全然動かないのです。
ただ、私の送り迎えが大変なのです。1日2往復・5時間のドライブは、腰痛の敵です。帰りの車の中で娘が嬉しそうにどんな馬に乗ったとか、新しい友達が出来たとかいう話を聞いて、こんなことしてあげられるのも今のうちだけだなあ・・・文句言わずに送迎を頑張ろうと思いました。
オートミールにモラセスを混ぜたものをジップロックバッグに入れて持って行きます。
馬にえさをあげてもいいというので、娘は毎日にんじんとオートミールにモラセスを混ぜたものを持って行っています。
クラフトの時間には蹄鉄(馬のひづめを保護するもの)に色を塗ったそう。
クラスが終わったら、私と一緒に厩舎へ行き、娘は馬に話しかけながらえさをあげています。
素手であげるので、手がよだれでびちょびちょになってしまいます。
週末にLoyola Marymount Universityで開催されたAlma del Barrio's Salsa Festivalへ行ってきました。
サルサのレッスンがあったので、私達も参加してきましたよ。
パラソルと椅子を持って行き、のんびり音楽を楽しみました。
いつもサルサクラスで会う仲間に偶然会って、一曲踊ったりして、汗だくになって帰ってきました。まさに夏本番です!
ライブバンドも素晴らしかったし、レッスンも楽しかったー。

July 19, 2017

Museum of Ice Cream

ダウンタウンにあるMuseum of Ice Creamへ行ってきました。
私は3ヶ月前に予約してようやくチケットが買えましたが、今はもう満杯で次にいつ発売になるかわからない、というような超人気のあるミュージアムです。
入口の前で、いろんなルールを説明してくれます。
壁のデコレーションが可愛い。
行った人に聞くと、「思ったより小さい」「値段高過ぎ」「インスタグラムで見れば、もう行ったような気になる」と、まあまあの評価で、実は期待していなかったのだけど、とても面白かった!ちょっと去年行った、Think Tank Galleryと似た雰囲気でした。
Walk of fameの真似っこで、ブラッド・ピットスタシオになっている。
アイスクリームを釣るゲームも出来ます。
黄色とピンクのバナナが天井からぶら下がっている部屋。
15人くらいのグループに分かれて、中が混みすぎないように入場します。
まとめ役の全身ピンクの服を来た従業員(どの人もすごく元気がいい)が、いろんなルールを説明してくれます。バナナは触っちゃだめ、とか、試食のアイスのフレーバーのこと、アイスクリームのトリビアクイズなど。
バナナ部屋のブランコ。
アイスクリームがのった白いブーツ。
ひとつの部屋をじっくり見たら、次の部屋に移ります。
みんな写真撮りまくりで、ちょっとした撮影会というような感じでしたよ。
溶けたアイスキャンディ。
試食もいろいろあります。
チュロス風味のアイスクリーム、ミントチョコの餅アイス、炭の冷たくないアイス、パンケーキのアイスクリームサンドイッチなど食べました。出る頃にはお腹いっぱいです。
炭の真っ黒なアイスクリームを試食させてくれます。
炭アイスクリームアートの部屋。
ここのハイライトはスプリンクルのお風呂です!
ピンクの部屋のピンクのバスタブにプラスチックで出来たレインボースプリンクルが入っています。
このロッカーに靴を脱いでからプールに入ります。
スプリンクルがじゃりじゃりして変な感じー。
ここにざぶんと入って遊べるのです。何か、意味もなく楽しくて、みんなワイワイと騒いでいました。
頭からスプリンクルをかける人もいれば・・・。
全身をスプリンクルで覆った人もいます。
出た後も、体じゅうにスプリンクルがくっついています。
アートと遊園地が混じったような、とっても楽しいところでした。
ロサンジェルスは10月までオープンしているそうです。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...